【ご連絡】ひろつんのエレキギター講座の書籍化が決定

このウェブサイトを閲読してくださる皆さまに、お礼とご連絡があります。

 

この度、私、ひろつんは、『まるごとエレキギターの本』という書籍を執筆することとなりました。刊行は2017年2月頃を予定しており、青弓社さんから出版されます。

 

まるごとエレキギターの本

 

まず、本を執筆するに至った経緯について、簡単にですが、お話しさせてください。

 

実は、このお話は、2015年末くらいから挙がっておりました。

 

それは、一通のメールから始まります。ある日、メールボックスを確認すると、青弓社のご担当者様からの受信がありました。出版社からメールって、いったい何だろう?と中身をよく確認すると、なんと、そこに書かれていたのは、本の執筆の依頼でした。

 

一瞬、頭の中が、たくさんの“はてなマーク”で埋まりました。これまで本を執筆した経験なんてなかったし、正直『何かの間違いなのでは!?』と疑い、何度もメールを読み直しました。

 

しかし、何度読んでも、やっぱり、これは執筆依頼なのです。ちょっぴり小心者で疑い深い私は、『いやいや、これは新手の詐欺かなんかに違いない(笑)』と疑いに疑いまくっていました。(青弓社さん、ごめんなさい><。)

 

恐る恐る、このメールに返信し、やりとりを続けると、(詳しいことは書けないのですが)資料が送られてきました。そして、ようやく、きちんとした執筆のご依頼であることに気づくことができました。

 

とはいえ、自分なんかが本を出せるものかどうか…という不安のようなものがあり、しばらくの間悩みました。“しばらく”というか、2か月くらい悩みました。。。

 

そして、ようやく『うん、悩んでても答えは出ない!』と、チャレンジする決意を固め、正式に本を執筆するに至ったのです。

 

 

今回、このように、“書籍“というカタチあるものになろうとしているのは、紛れもなく、たくさんの、読者の皆さまのおかげです。いつも、このウェブサイトに、訪問していただき、本当に、本当に、ありがとうございます。改めてお礼申し上げます。

 

そして、これからも、このウェブサイトを、より良く、もっともっと大きなものにしていきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします!

 

また、現在、執筆中の「まるごとエレキギターの本」は、このウェブサイトの1つの集大成となるはずです。青弓社さんにご協力いただきながら、良き書籍が出せるよう私自身、努力していきますので、もしよろしければ、刊行を楽しみにお待ちいただけると幸いです。

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法