アコースティックギターの弾き方・左手(フィンガリング)

 

アコースティックギターでは、コード(和音)を演奏することが、一般的ではありますが、ソロギターなどでは単音でメロディラインを弾くこともあります。

 

そこで、重要になってくるのが、左手で様々な弦を押さえるフィンガリングです。

 

最終的には、自由自在に各フレットを移動できることが理想ではありますが、いきなりそれを目指すとなると、壁は相当高いです!

 

 

まず、ここでは、もっとも基本的な「ドレミファソラシド♪」を自由に弾けるようになることを目指しましょう!

 

 

 

ドレミ〜のポジション

 

ピアノやキーボードなどの鍵盤であれば、白鍵を順番に鳴らしていけば「ドレミファソラシド」になります。
でも、アコースティックギターの場合、白鍵や黒鍵といったものがありません。

 

では、ギターの指板上でドレミ〜は、どこのフレットが対応しているのでしょうか。
指板上で、それぞれの音のポジションを確認してみましょう。

 

アコースティックギターの弾き方・左手(フィンガリング)

 

 

ここで載せているのは、ほんの一例に過ぎません。

 

実際には、ギターのフィンガーボードはもっと横幅が広いので、ここに載せているフレット意外にも、たくさんのドレミファソラシ〜が、存在しています。

 

 

このポジションはもっとも基本的なポジションになりますので、まずはこの例で、繰り返し、「ドレミファソラシ〜♪」と弾いてみましょう♪

 

左指の役割ですが、ここでは、人差し指で2フレット(F)、中指で3F、薬指で4F、小指で5Fを押さえます。

 

では、弾いてみてください♪

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

はじめて弾く方にとっては、思うように左手の指が動かなかったり、ピッキングで空振りしてしまったり、想像していたよりも難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

普段は、使わないような指の動きをしているので、仕方のないことです。

 

はじめは、ゆっくりで良いですから、ある程度「ドレミファソラシ〜」が弾けるようになるまで、繰り返し弾くことが大切です。繰り返し練習しているうちに、少しずつ滑らかに動かせるようになってくるはずです。

 

 

 

フィンガリング時のポイント

 

左手の使い方について、いくつかポイントがあります。

 

ここに記載しているポイントは、フィンガリングにおいて基本動作になります。
この機会にしっかりと頭に叩き込んでおいてください!

 

 

【フィンガリングのポイント】

  • 人差し指から小指までの、全ての指を使う
  • 出来る限り指をバタつかせないようにする
  • 指を寝かせないよう、しっかりと立てて、指先で弦を押さえる
  • 基本的には、フレットのすぐ横を押さえる(下図参照)

 

アコースティックギターの弾き方・左手(フィンガリング)

 

 

 

色んなメロディを弾いてみよう♪

 

ある程度、ドレミファソラシド〜が弾けるようになってきたら、それだけでは面白くないので、かえるのうた、大きな古時計、ほたるのひかりなどなど、なんでもよいので、知っている簡単な曲のメロディラインを奏でてみましょう!

 

その際、右手のピッキングは、ダウンピッキング一辺倒ではなく、アップピッキングも交え、オルタネイトピッキングでも弾けるようにしてください。

ギター人気ブログランキング

 

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト初心者向けギターレッスン

関連ページ

アコギを手にしたばかりの初心者が必要な練習と知識
アコースティックギターの弾き方・初心者の方へ入門講座
アコースティックギターの弾き方・ピックの持ち方
アコースティックギターの弾き方・ピックを使ったピッキング
アコースティックギターの弾き方・右手ピックの角度
アコギって難しいの?
アコギ上達に手の大きさは関係ない
指が痛くてアコギが押さえられない…痛めない工夫
アコギ・コードの押さえ方
アコギで音がキレイに鳴らない人へ
アコギ初心者の練習方法
アコギ初心者の方へ!最速で上達!最低限の自己投資
コードチェンジをスムーズにする3つのコツ!!
fコード押さえ方の3つのコツ
分数コード(オンコード)の弾き方 例C/G
アコギの主なピッキングスタイル
ストロークの基本・5箇条
アコギ 4ビート・8ビートストローク
アコギ16ビートストローク
アコギ・カーターファミリーピッキング
アコギ・スリーフィンガーピッキング
アコギ・アルペジオ(分散コード)
ソロギター初心者におすすめの練習曲
アコギ指弾きのための爪のケア
アコギの練習時間
アコギ・コード練習に最適な曲
アコギがスピーディに上達するための練習とは!?
アコギの上達には、実は考え方が重要!
録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!
ピッキングとピック選択の重要性
アコギ・ハンマリングオンとプリングオフ
アコギのチョーキングは、3つの基本動作をマスターすることが攻略のカギです!
アコギ・スライド奏法 上手に決める5つのポイント
ギターを弾くと手首が腱鞘炎になってしまう原因と対策
スラム奏法の基本・弾ければすごく楽しいです♪