ストロークの基本・5箇条

 

ストロークは、アコースティックギターを演奏する上で、最も基本であり、最も重要なことです。

 

コードを1弦ずつ弾いていく奏法をアルペジオというのに対して、
ストロークは、コード・6弦〜1弦までの音を一度の振りで、同時に鳴らす奏法です。

 

 

上から下へ振り落とす奏法をダウン・ストロークと呼び、反対に下から上へと振りあげる奏法をアップ・ストロークなどと呼んでいます。

 

基本的には、ピックを用いて、ダウンストロークとアップストロークを交互に弾くことになります。

 

 

右手首はリラックスさせて!

 

ストロークのポイントとして、まず、右手の手首が重要になってきます。

 

初心者の方に多いのが、ピックを力強く握りしめており、手首が固くなってしまっているケースが挙げられます。

 

手首に力が入っていると、弦にピックがひっかかってしまい、思うようなストロークを弾くことができなくなってしまいます。

 

 

ストロークを弾くうえで、手首の力をダラーンと抜くことが非常に大切な要素となってくるのです。

 

手首の力を抜いた状態で、スピーディに振り落とし、歯切れよく弾けるようになりましょう!

 

 

 

右肘を支点にする

 

アコギのボディに右肘をあてて、そこを支点にするようにストロークします。

 

 

ただ、前腕だけを振るのではなく、ストロークする際に、右手首のスナップを効かせることが非常に重要です。

 

先ほどとも重複しますが、右手首は力を抜いておくことが、スナップを利かせるには、とても大切になってきます。

 

 

 

大振りしないように!

 

初心者に方に多いのが、ストロークの際に、右手の振り幅が大きすぎてしまうということです。

 

これでは、動きに無駄が生じてしまい、スピードが速くなってくると、対応できなくなってしまいます。

 

目安としては、アコギ本体のサウンドホールの端から端までを、行き来するようにしましょう!

 

これについては、最初のうちは、意識的に練習することが大切で、慣れてくれば、自然と正しい振り幅で弾けるようになってきます。

 

 

 

ピックを弦にあてる角度に注意を!

 

ピックを弦にあてる角度ですが、弦に対して、深く入り過ぎていたり、垂直に入ってしまうと、弦にひっかかり、とても弾きづらく、滑らかに演奏することができません。

 

ダウンピッキングの際も、アップピッキングの際も、ピックを、弦に対して寝かせるように、撫でるように、あててあげることで、滑らかなストロークができるようになります。

 

 

 

ピック選びも大事

 

ストロークをする際に、硬いピックを使うのは、不向きと言えます。

 

硬いピックでは、弦にピックがひっかかりやすいからです。

 

 

おすすめのピック硬さは、ミディアムです。

 

ストロークがもっとも弾きやすく、また、ストローク以外の演奏でも対応できるからです。

ギター人気ブログランキング

 

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト初心者向けギターレッスン

関連ページ

アコギを手にしたばかりの初心者が必要な練習と知識
アコースティックギターの弾き方・初心者の方へ入門講座
アコースティックギターの弾き方・ピックの持ち方
アコースティックギターの弾き方・ピックを使ったピッキング
アコースティックギターの弾き方・右手ピックの角度
アコースティックギターの弾き方・左手(フィンガリング)
アコギって難しいの?
アコギ上達に手の大きさは関係ない
指が痛くてアコギが押さえられない…痛めない工夫
アコギ・コードの押さえ方
アコギで音がキレイに鳴らない人へ
アコギ初心者の練習方法
アコギ初心者の方へ!最速で上達!最低限の自己投資
コードチェンジをスムーズにする3つのコツ!!
fコード押さえ方の3つのコツ
分数コード(オンコード)の弾き方 例C/G
アコギの主なピッキングスタイル
アコギ 4ビート・8ビートストローク
アコギ16ビートストローク
アコギ・カーターファミリーピッキング
アコギ・スリーフィンガーピッキング
アコギ・アルペジオ(分散コード)
ソロギター初心者におすすめの練習曲
アコギ指弾きのための爪のケア
アコギの練習時間
アコギ・コード練習に最適な曲
アコギがスピーディに上達するための練習とは!?
アコギの上達には、実は考え方が重要!
録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!
ピッキングとピック選択の重要性
アコギ・ハンマリングオンとプリングオフ
アコギのチョーキングは、3つの基本動作をマスターすることが攻略のカギです!
アコギ・スライド奏法 上手に決める5つのポイント
ギターを弾くと手首が腱鞘炎になってしまう原因と対策
スラム奏法の基本・弾ければすごく楽しいです♪