録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!

 

いつも練習時に録音していますか?

 

 

おそらく多くの方は、録音せずに、

 

アコギをポロンと鳴らして練習しているのではないでしょうか。

 

 

 

私自身も、ギターを弾くようになってしばらくは、

 

録音することなく、ただギターをかき鳴らして、練習をしていました。

 

 

録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!

 

 

ところが、

 

 

あるとき、レコーディングする機会があって、

 

録音した自分の演奏を聴いてみると…

 

 

想像していた以上に下手くそに聴こえたのです…

 

 

録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!

 

 

 

音の粒がまったく揃っておらず、

 

アクセントではないのに、音量の差がひどい…

 

 

 

これでは、ダメだと思って、それ以降は練習の際は、

 

自分の演奏を録音して、客観的に自分の演奏を聴いて、

 

ダメな点を改善するようにしたのです。

 

 

 

すると、みるみるギターの演奏が上達していったのです。

 

 

 

録音に使う機材は、なんでもよいです。

 

ちなみに、ボイスレコーダーなんかだと、

 

簡単に録音できるので、手軽で便利!重宝しますよ。

 

録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!

 

 

 

一度、自分の演奏を、録音して、客観的に聴いてみましょう!

 

練習時に直接自分の耳で聴こえていた演奏とは違って、

 

粗が目立つはずです。

 

 

 

練習時に心地よく聴こえているなら、いいじゃないか

 

と、思われる方もいるかもしれませんが、

 

お客さんに届く音というのは、録音した方の音に近いのです。

 

 

たぶん、練習時に直接耳に届いてくる音って、

 

案外、いい加減なもので、自分で弾いているから、無意識のうちに、

 

都合の良いように補完して聴いているんだと思います。

 

 

 

録音することで、自分の演奏が客観的に聴けるようになるので、

 

必ず、練習には録音を取り入れるべきなのです。

 

 

 

録音して練習すればアコギは格段に上手くなる!

 

最近では、YouTubeやニコ生動画などに、

 

自分の演奏を投稿する方がいらっしゃいますが、

 

そういう方々は、どんどんギターが上達していきます!

 

 

録音して、自分の演奏を聴き、

 

満足いくまで録り直すことで、

 

自然と上手くなっていくのです。

 

 

 

プロなど、レコーディングを頻繁に行う方々も同様に、

 

どんどん腕が上がっていくのは、日々、自分の演奏を

 

客観的に聴くことができる環境にあることが1つの理由だと思います。

 

 

 

つまり、

 

 

こうした人と同じような練習をしさえすれば、

 

アコギの腕は、確実に上手くなるというわけです。

 

 

 

やらない理由は、どこにもありません!

 

 

 

必ず、練習時に録音する癖をつけて、

 

自分の弱点や粗を見つけていき、改善していきましょう。

 

 

 

ギター人気ブログランキング

 

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト初心者向けギターレッスン

関連ページ

アコギを手にしたばかりの初心者が必要な練習と知識
アコースティックギターの弾き方・初心者の方へ入門講座
アコースティックギターの弾き方・ピックの持ち方
アコースティックギターの弾き方・ピックを使ったピッキング
アコースティックギターの弾き方・右手ピックの角度
アコースティックギターの弾き方・左手(フィンガリング)
アコギって難しいの?
アコギ上達に手の大きさは関係ない
指が痛くてアコギが押さえられない…痛めない工夫
アコギ・コードの押さえ方
アコギで音がキレイに鳴らない人へ
アコギ初心者の練習方法
アコギ初心者の方へ!最速で上達!最低限の自己投資
コードチェンジをスムーズにする3つのコツ!!
fコード押さえ方の3つのコツ
分数コード(オンコード)の弾き方 例C/G
アコギの主なピッキングスタイル
ストロークの基本・5箇条
アコギ 4ビート・8ビートストローク
アコギ16ビートストローク
アコギ・カーターファミリーピッキング
アコギ・スリーフィンガーピッキング
アコギ・アルペジオ(分散コード)
ソロギター初心者におすすめの練習曲
アコギ指弾きのための爪のケア
アコギの練習時間
アコギ・コード練習に最適な曲
アコギがスピーディに上達するための練習とは!?
アコギの上達には、実は考え方が重要!
ピッキングとピック選択の重要性
アコギ・ハンマリングオンとプリングオフ
アコギのチョーキングは、3つの基本動作をマスターすることが攻略のカギです!
アコギ・スライド奏法 上手に決める5つのポイント
ギターを弾くと手首が腱鞘炎になってしまう原因と対策
スラム奏法の基本・弾ければすごく楽しいです♪