初心者はどんなエレキギターを選べばよいか

 

 

エレキギターといっても、たくさん種類やさまざまなメーカーがあり、価格はピンきりで、1万くらいから数十万、なかには数百万もするようなギターもある。

 

 

■価格帯

 

高額のギターを買えばそれだけいい音がするかというと、そうでもない。
はじめのうちは、音の違いがあまり分からないと思うし、いくら高額なギターを買ったとしてもその音があなたにとってのいい音とは限らないからだ。反対に安すぎるものは粗悪な作りとなっていることが多く故障が心配である。

 

はじめの1本目は、
ある程度大きな会社が製造している3〜5万円程度のものをおすすめする。

 

 

 

 

■エレキギターの種類

 

次に主なエレキギターと特徴と向いているジャンルについての説明をする。
あくまで一般的な見解であり、これじゃなきゃダメというものではないよ。

 

はじめてエレキギターを購入するうえで一番大切にしてほしいことは、
愛着がもてて、弾きやすいものを選ぶこと。

 

練習するモチベーションが上がり上達への近道となるからだ。
お店では試奏ができますので、ぜひ実際に自分の手で触ってみることをおすすめする。

 

 

 

 

トラトキャスター

 

 

オリジナルモデルは1954年にアメリカのフェンダー社から発売され、シングルコイルといわれる3つのピックアップがついているのが特徴だ。
これにより多彩で細やかな音づくりが可能で、きらびやかな音色で高音域を得意とする。

 

ほとんどのモデルにトレモロアームが搭載されており、激しいビブラートをかけることができる。

 

また、ギターの形状上レスポールタイプと比較してハイポジションが弾きやすいというのも特徴だ。このため、 ロック系、ポップ系、メタル系など幅広いジャンルで使用されているんだ。

 

ただ、シングルコイルはノイズを拾いやすいというのが欠点であり、大音量でパワフルなサウンドは苦手であるとも言える。

 

これに対応するように、ストラトキャスターの形状でハムバッカーが搭載されているモデルもさまざまなメーカーから発売されているんだ。

 

ハイポジションを多用して更にパワフルなサウンドが必要な場合はこちらのタイプを選ぶのもいいだろう。私もこのタイプをメインで使用している。オールマイティに対応できるためおすすめである。

 

 

=>ストラトキャスターについて詳しく知りたい!

 

 

スポール

 

 

1952年アメリカのギブソン社から発売されたストラトキャスターと並ぶエレキギターの王道モデルだ。
レスポールは2つのハムバッカータイプのピックアップがついているのが特徴で、太く、甘いサウンドがする。
ハムバッカタイプーのピックアップはノイズも少なく、ハイパワーで低音のきいた音が出せるため、ロック系、メタル系、パンク系などのジャンルでも好んで使われる。

 

ストラトキャスターよりもネックが短く、弦のテンション(弦の張りの強さ)が弱い。
そのためストラトキャスターと比べると弾きやすいとい感じるだろう。

 

ただ、ストラトと比べると重量が重く、持ち方によってはボディの角が身体にあたるため、持ちにくいと感じる人もいる。また、形状の関係でハイポジションが弾きにくく、トレモロがない。

 

 

=>レスポールについて詳しく知りたい!

 

 

 

レキャスター

 

 

フェンダー社から1950年に発売されたモデルである。
ストラトキャスターと比べてると、ギターの構造はシンプルだ。

 

シングルタイプのストラトキャスターと比較するとリアピックアップは太くてパワフル。
フロントピックアップはマイルドなサウンドになっている。

 

カントリー・ミュージックや、ロック、ブルースなどで多く使われ、また、パンクでも使われている。

 

 

=>テレキャスターについて詳しく知りたい!

 

 

ライングV

 

 

1958年にギブソン社から発売されたモデル。
その名の通りV字の形をしており奇抜なデザインであるため、ステージ栄えすることからロックやメタルなどで使用されることが多い。

 

座って練習する際には、非常に弾きづらいため、初心者にはあまりおすすできない。

 

 

↓クリックしてくれるとブログのランキングが上がるようです^^

ギター ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

ギターを始める前のその疑問、ここで解決!
エレキギター初心者が最初に揃えるべきアイテム
入門者のためのエレキギターの購入の仕方
よく分かる!エレキギター各部の名称とパーツがもつ役割
エレキギター初心者セットはおすすめできません!バラで購入しよう!
初心者におすすめのエレキギター1本目はストラトキャスタータイプです!
ギターのスケール(弦の長さ)の種類は常識的な事なので覚えておこう
ネックのジョイント方式の種類とギターのサウンドへの影響
ピックアップの種類と特徴(シングルコイルとハムバッカー、パッシブとアクティブ)
チューナーはギターの名脇役
高精度なチューニングができるストロボチューナー
ギターアンプの選び方
エレキギター初心者におすすめのエフェクター
ギターシールドのおすすめ
ギターシールドは自作するとこんなにも安くなるんですよ!
ギターシールドの自作〜やり方は簡単です〜
ギターピックにはどんなものがあるか
可愛いリラックマギターピックがおすすめです!
エレキギター弦の交換時期と選び方
ギターの弦はどの種類を選ぶべきか?自分のサウンドに合った弦の見つけ方
エレキギター・ボディ材と音の特徴
中古エレキギターの選び方@
中古エレキギターの選び方A
中古エレキギターの選び方B
サウンドハウスの評判と特徴 今ではギター関連商品はほとんどここで買ってます!
ピックの滑り止めGORILLA SNOTを試してみました♪