エレキギター初心者セットはおすすめできません!バラで購入しよう!

エレキギターをはじめるにあたって、ギター本体、アンプ、シールド、チューナーなどが、セットになっている初心者セットを購入する方も多いと思います。

 

 

初心者セットは、必要なものがセットになっているので、右も左も分からない初心者の方にとっては、1つ1つ選ぶ必要がないから、買い物が楽になるというメリットはあります。

 

 

しかし、私は、耐久性・音質面・演奏性など、様々な理由により、初心者セットの購入はおすすめできません。

 

 

買ってから、『あれ?なんか違うな・・・』と思う前に、この記事をぜひご一読ください。

 

 

初心者セットのギターアンプはただ音がでるだけ

エレキギター初心者セットはおすすめできません!バラで購入しよう!

 

 

実は、私自身は、エレキギターをはじめたばかりの頃は、初心者セットを購入してしまった一人です。

 

 

最初は、はじめてギターを手に入れてウキウキしていたのですが、ギターアンプに繋いで音を出してみると、『あれ?エレキギターっぽくない・・・』と感じてしまいました。

 

 

ギターアンプがショボ過ぎたのです。正直、ただ音が出るだけというもので、エレキギター特有の”ギャーン”というようなドライブサウンドが出ませんでした。

 

 

結局、その後は、色々調べて、有名メーカーのギターアンプを買うことになったのです。

 

 

 

このように、初心者セットに含まれているギターアンプは、本当に”おまけ”程度のものが多く、残念ながら買ってから粗大ごみになる可能性が高いです^^;

 

 

初心者セットの中でも、稀に有名メーカーのアンプが選べるものもありますが、値段もそれなりに高くなってしまうので、バラで買った方が良いですね。

 

 

エレキギターの内部配線が安もの

エレキギター初心者セットはおすすめできません!バラで購入しよう!

 

 

エレキギターの本体の中には、各種電装部品と配線がハンダ付けされています。

 

 

安い初心者セットともなると、こうした見えない部分は、本当に手抜きが多いんですよ・・・

 

 

今にも切れそうな、安くて細い配線が使われていたりします。

 

 

 

たかが配線って思う方もいるかもしれませんが、エレキギターって配線次第で音が全く変わってきちゃう楽器なんですよ。

 

 

どうしてもペラペラなショボい音になってしまうし、ジーっというノイズが発生しやすくなってしまいます。

 

 

 

初心者だから良い音なんて求めてないという方もいますが、こうした考え方は挫折に繋がりやすいです。

 

 

音がショボいと、エレキギターを弾いていても、モチベーションが上がらずに、面白くないと感じてしまいます。

 

 

最初から高級ギターを買う必要はありませんが、それなりに良い音がするエレキギターを選ぶべきなのです。

 

 

エレキギターが弾きにくい

初心者セットのエレキギターは、木材の加工や造りも手抜きが多いです。

 

 

パッと見た感じだと気づかないと思いますが、弾いているうちに感じることでしょう。

 

 

 

ギターは生ものですので、湿度など環境によって、状態が変わってきます。

 

 

特に、ネック周りはデリケートで、この部分の接合が良くないと、すぐに反ってきてしまい、結果的に弾きづらいエレキギターとなってしまうのです。

 

 

弾きづらいというのは、これから上達しようと思っているエレキギター初心者にとっては、致命的な問題です。

 

 

エレキギターは、上達するために”弾きやすさ”がとても重要な要素になってきます。

 

 

弾きづらいエレキギターのせいで、『うまく弾けないから、つまらない、エレキギターやーめた』とならないよう、そこそこの品質のものを手にしましょうね。

 

 

すぐ断線するシールド

エレキギター初心者セットはおすすめできません!バラで購入しよう!

 

 

エレキギターとアンプを繋ぐケーブルを「シールド」と呼びますが、初心者セットについてくるシールドは、すぐに断線します。

 

 

確かに、シールド自体は消耗品なので、どんなに高級なシールドでも、使っているうちに断線して音が出なくなってしまいます。

 

 

ですが、初心者セットについてくるシールドは、本当にすぐに断線します。1か月も持たないものも少なくありません。

 

 

結局すぐに買い替えることになりますので、最初からそこそこ(1000〜3000円くらい)のものを買っておくべきなのです。

 

 

まとめ

ここまでエレキギター本体やアンプ、シールドについて見てきましたが、初心者セットのものは、残念なものが本当に多いです。

 

 

中には良いものもあるかもしれませんが、それは本当に稀なケースで、エレキギターを始めたばかりの方がそういったものを見分けるには難しいし、現実的ではありません。

 

 

ちょっと面倒かもしれませんが、1つ1つ吟味して、バラバラで購入することをおすすめします。

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

ギターを始める前のその疑問、ここで解決!
エレキギター初心者が最初に揃えるべきアイテム
初心者はどんなエレキギターを選べばよいか
入門者のためのエレキギターの購入の仕方
よく分かる!エレキギター各部の名称とパーツがもつ役割
初心者におすすめのエレキギター1本目はストラトキャスタータイプです!
ギターのスケール(弦の長さ)の種類は常識的な事なので覚えておこう
ネックのジョイント方式の種類とギターのサウンドへの影響
ピックアップの種類と特徴(シングルコイルとハムバッカー、パッシブとアクティブ)
チューナーはギターの名脇役
高精度なチューニングができるストロボチューナー
ギターアンプの選び方
エレキギター初心者におすすめのエフェクター
ギターシールドのおすすめ
ギターシールドは自作するとこんなにも安くなるんですよ!
ギターシールドの自作〜やり方は簡単です〜
ギターピックにはどんなものがあるか
可愛いリラックマギターピックがおすすめです!
エレキギター弦の交換時期と選び方
ギターの弦はどの種類を選ぶべきか?自分のサウンドに合った弦の見つけ方
エレキギター・ボディ材と音の特徴
中古エレキギターの選び方@
中古エレキギターの選び方A
中古エレキギターの選び方B
サウンドハウスの評判と特徴 今ではギター関連商品はほとんどここで買ってます!
ピックの滑り止めGORILLA SNOTを試してみました♪