アコースティックギター種類-フラット・トップ・ギター

 

一言でアコースティックギターと言っても、その種類は様々あって、それぞれ合っている音楽のジャンルや用途、形状などが違います。

 

これからアコースティックギターを買う人・はじめる人は、まずは、それぞれの特徴を理解してから選ぶと良いでしょう。

 

 

フラット・トップ・ギター(フォークギター)

 

現在もっともポピュラーなアコースティックギターが、このフラット・トップ・ギターと言えます。フラット・トップ・ギターという名称の通り、ボディ表面が平らな形状が特徴で、一般的には、このタイプのギターを『アコースティックギター』と指すことが多いです。

 

メーカーや機種によっても、ボディの形や木材などの組み合わせが異なっており、このタイプのギターはそれらの種類が豊富に揃っています。
『どんな形が良いのか』『何の材質が良いのか』は、各人のプレースタイルによって変わってきます。自分のスタイルにあったギターを選びましょう。

 

 

フラット・トップ・ギターに合うジャンル

 

ギターの弦には、スチール(鉄製)が用いられ、高音域が煌びやかで、伸びのあるサウンドが特徴的です。

 

フラット・トップ・ギターは、ダイナミックな迫力のある演奏から、微妙なニュアンスまで表現する繊細な演奏まで広くカバーすることができるギターです。

 

そのため、ロックやポップスはもちろん、ブルースやフォーク、フィンガー・スタイルに至るまで、どんなジャンルの音楽でもマッチします。

 

 

 

最初に買うアコースティックギターの種類は、この「フラット・トップ・ギター」を選ぶと良いでしょう。

 

ギター人気ブログランキング

 

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト初心者向けギターレッスン