テイラーT5zの特徴

 

テイラーのT5(ThinlineFiveway)シリーズは、エレキギターにアコースティックギターの美しさを融合した革新的なエレアコとして、その名は知れ渡りましたが、そのT5シリーズを、また新たに違うコンセプトで姿を変えた『T5zシリーズ』が新たにラインナップされました。

 

 

エレクトリック・ホロウボディのT5シリーズを、
よりコンパクトに
そして、よりエレキギターの寄りに
設計されたのが「T5zシリーズ」です!

 

 

 

コンパクトでエレキギタリストにも扱いやすい

 

全長がT5シリーズよりも約6cm程小さくなっているので、エレキギターをメインに使用しているギタリストにも、扱いやすいサイズに纏まっていると感じます。

 

 

T5とT5zシリーズのサイズを比較すると、こんな感じです。

 

全長 1035.05mm : 973.14mm
ボディ長 508.00mm : 460.37mm
ボディ幅 406.40mm : 357.19mm
ボディ厚 59.26mm : 57.15mm

 

 

一回り、いや二回りくらい、小ぶりになっているのが分かります。

 

エレキギターからエレアコに持ち替えたときの、あの違和感のような感覚が、これでだいぶ軽減されますよね。

 

 

 

よりエレキギターに近い設計

 

ピックアップに関しては、T5シリーズから変わっておらず、5wayスイッチを採用しており、
様々なシーンやジャンルで、マルチに対応できるハイ・パフォーマンスなモデルとなっています。

 

 

T5zシリーズが、T5シリーズと大きく違う点は、エレクトリック色が強い!

 

フレット幅の広い『ジャンボフレット』が採用され、フィンガーボードの形状は丸みを帯びた『ラディアス指板』となっているので、エレキギターから持ち替えた際に手に馴染みやすいと思います。

 

 

 

豊富なカラーバリエーション

 

テイラーT5zの特徴

 

T5zは、これだけ豊富なカラーバリエーションが用意されていますので、あなたの好みのカラーを選択することができるでしょう!

 

 

 

スペックの詳細はコチラから確認いただけます!

 

 

ギター人気ブログランキング

 

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト初心者向けギターレッスン