音を太くするには!?音が痩せてしまう原因を知りましょう!

 

エレキギターを良い音を作りたいという欲望は、ギタリストなら誰でもが思うことでしょう。
結局、プロのギタリストが良い音を出しているのは、良い機材を使用しているからなのか?

 

音を太くするには!?音が痩せてしまう原因を知りましょう!

 

 

 

いいえ。決してそんなことはありません!

 

確かにプロは、出したい音を出すために、様々な機材の中から選択できるため、一般の人と比べると選択肢が多いのは事実です。

 

でも、一般人でも手元にあるエフェクターなどの機材で、プロに負けない音作りをすることは、出来ますよ!

 

 

 

たぶん、音を太くしたいと思って、この記事を読んでくださっているあなたは、エフェクターでどうにかしようと考えていませんか?

 

エフェクターは、音作りをするうえで、重要な機材であることは確かです。

 

でも、

 

正しく使えていない方が非常に多く、エフェクターを間違った使い方をして

 

「このエフェクター使えない…」などとレッテルを貼っているようですが、そのような考え方は、もうやめましょう!

 

 

 

難しいことは抜きにして、音が出てくるところは、どこでしょう?

 

そう、アンプですよね?

 

もちろん、ライブなんかではマイクで拾ってスピーカーで出しますが、そこはPAさんの仕事であり、ギタリストがサウンドメイクで最終的な音を決定するのはアンプなのです。

 

だからと言って、良いアンプを買え!というようなお話ではありませんよ。

 

 

まずは、基本となる良い音をアンプ側で作りましょうっていう話。

 

音が細いと嘆いている人の多くは、マルチエフェクターでもコンパクトエフェクターでも、エフェクターで音作りをしていて、アンプの設定がなおざりになっている方がほとんどです。

 

特にアンプの音をクリーンに設定している場合に、その問題は顕著に現れる。

 

 

まず、エフェクターで音作りして、その後で、なんとなくアンプの設定をイジって、気付いたらアンプのイコライザーがフルになっているなんてことはありませんか?

 

これでは、音は細くなって当たり前なんです…

 

 

アンプのイコライザーって3バンドか4バンドEQのものが多いと思うのですが、1バンドにつき補正できる周波数って、アンプ側であらかじめ設定されているんですよね。

 

たとえば、あるアンプは、BASSは150Hz(ヘルツ)辺りを調整するように決まっているなど。

 

 

つまりね、アンプのイコライザーをMAXまで上げっているってことは、特定の周波数だけを上げているってことなんですよね。そうすると、アンプのイコライザーでコントロールできない周波数帯が、相対的に下がってしまうのです。

 

これが、音が痩せてしまう原因なのです。

 

 

 

だから、アンプ側をクリーンにするにしても歪みにするにしても、まずは、きちんと基本となる音作りをアンプでする!

 

その上で、エフェクター側で補正および足していくという姿勢で、音作りをしていくことが大切なのです。

 

そうすれば、音痩せで悩むことは、なくなりますよ。

 

 

 

色んなエフェクターを買っては後悔、買っては後悔…の繰り返しになってしまう事を考えると、早い段階でプロに詳しく教えてもらうというのが一番手っ取り早いですね。長い目で見るとその方が断然、格安で済みますしね♪

 

この方の商品なら、自宅に居ながら学べますし、とても参考になりますよ!

 

プロ秘伝!エレキギター良い音太い音の作り方

 

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

エフェクターの種類を徹底解説!ギターの音色がこう変わる!
マルチエフェクターVSコンパクトエフェクター
マルチエフェクターおすすめ機種・後悔しないための3つのポイント
マルチエフェクターはセンドリターン端子が付いているものがおすすめです
エフェクターの繋ぎ方|基本的な接続順のセオリー
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(1/2)
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(2/2)
イコライザー設定-ギターアンプ前後!?目的別に操る!
これで理解できる!コンプレッサーの役割と効果的な使い方
DIABLO(OKKO)ハンドメイド歪みペダル購入しました!
歪み系ペダルを複数台直列に繋ぐ意味と音痩せ対策
激歪みペダル対決!riot vs ReezaFRATzitz II
フェイザーとフランジャーの違いは周波数を変化させるフィルター
多機能なモジュレーションペダルがおすすめです
ディレイとリバーブの違いがよく分かる!音源付きで解説!
ディレイ・エフェクターのおすすめ機種と選び方!
ディレイタイム計算機-クリックだけでさくっと算出!
ISPのDECIMATORが最強のノイズリダクション!コンパクト4機種の違い
ジャズコーラス使い方と音作りの方法JC120を徹底的に使いこなそう!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンド!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンドU!
ギターで音抜けが良いサウンドを作るには!?
安いギターの音質を劇的に向上させる方法
ザクザクした歪みを作る!イコライザーで2kHzをブースト
ブースター D.A-Booster これは虜になります!
クリーンブースターって?使い方とおすすめ機種
エレキギターの音作りの中心はエフェクターではない!
ギターアンプのヘッドルームを意識してエフェクターを設定しよう!
LINE6 AMPLIFi 150&75 これはヤバいアンプです…!!
LINE6 AMPLIFi 150もAMPLIFi 75も重量が軽い
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 アンプ背面(入出力端子と活用法)
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 コントロールパネル
LINE6 AMPLIFi 150&75のサウンド
LINE6 AMPLIFiは膨大なエフェクターとアンプシュミレータを搭載
line6 amplifi 150&75 価格最安値通販
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報
Line6・PODHD400のイケてないところ
polytune2格安通販(t.c.electronic)
iRig HD・多機能、低価格、使い方も簡単!
MSP3_DTMでアンプを使用しない場合のスピーカー
これは良い!高性能耳栓Crescendo
理想的なクリーントーンを奏でる音作りの基本
センドリターンの繋ぎ方と使う意味
ギターアンプのセンドリターンにコンパクトエフェクターを繋ぐ方法
TC electronicのG Systemは、アンプを最大限活用できるマルチエフェクターです
G System(TC electronic)にするかボードを組むか
G-SYSTEM (TC electronic)の充実した入出力端子
G-SYSTEMは分厚くて丈夫だけと、それが大きな欠点でもある
ノイズレスなG-SYSTEM!ノイズゲートが優秀すぎる