LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報

 

LINE6 AMPLIFI 150&75の情報はとても優れた革新的なアンプだとして様々なところで言われ宣伝されていますが、実際のところどうなんでしょう。

 

実際に利用している方の生の声は参考になりますので、口コミ情報を見ていくことにしましょう。

 

 

もう少し悪評も書きたかったのですが、悪評がまったくないですね…
本当に素晴らしい製品です。

 

 

***** 口コミ情報はここから *****

 

なんじゃこりゃ!!
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報

 

AMPLIFI はギターアンプではありません。スピーカー、しかも、スーパースピーカーです!!
半端なステージPAなどよりも音が良いです。そして、ギターも鳴らせます!!
このAMPLIFIは単なるギターアンプではなく、全く別格のモノです。

 

 

iPhoneやiPadのユーザーなら、アプリを併用すれば鬼に金棒!
この強力な攻撃力に速攻KOされることでしょう。

 

なので、この超絶的な攻撃力を得るためにも、アプリ操作の勉強は必須となりますので、その点は覚悟をしましょう。

 

 

オーディオスピーカーとしてPAレベル以上のものである事に感動しましたが、肝心のギターアンプとしてはどうなのか。

快適そのものです♪
アンプシュミレーターでそのギターアンプの個性をハッキリと出せます。

 

アプリで設定できるエフェクトの数は私には使いこなせないくらい膨大。

 

プロの音色を再現したものがあるのですが、それを使うと笑っちゃうほど忠実な音色が得られ、まんまアノ音が出せちゃいます。もちろんギターそのものの個性によっても音色は変わってくるでしょうが、同種のギターなら簡単に同じ音が出せます。

 

line6のお家芸モデリング技が余すことなく注ぎ込まれたAMPLIFIは、ギターアンプの概念を超えており、新しく革新的で、新時代の幕開け、まさに神の箱です。

 

良い
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報

 

普段はPOD HD500Xで音作りしていますが、音の細部にまで拘なければ、AMPLIFIだけで充分イケます。
どういうわけか、接続が途切れてしまうことがありますので、その点は今後のアップデートに期待します。

 

AMPLIFi Remote接続中はToneボタン無効になるのは仕様です
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報

 

PODxtを持っており、これにスピーカーが付いていればなぁ…
と常々思っていたところ、待望のギターアンプAMPLIFIが登場しました。

 

IK MultimediaのiLOUDは「ギターアンプにもなるBluetoothスピーカー」であるなら、このAMPLIFiは「Bluetoothスピーカーにもなるギターアンプ」と言われていますが、まさにその通りという感じ。

 

 

ただ、iOSアプリケーション AMPLIFi Remoteは必須になります。これを持っていないと何も出来ないので…
iPhone, iPad, iPod Touchのどれかを持ってない人は、単なるBluetoothスピーカーとしてしか使い道がありません。

 

内臓されているアンプシュミレーター、スピーカーキャビネット、各種エフェクタのモデリング技術をさすがはLine6です。
音質もPODxtと遜色なし。POD HDとの比較は持ってないから分かりませんが、HDはもっと音が良いのかな?

 

 

また、タイトルの通りですが、Remote接続中に、本体の音色パッチを切り替えるTONEボタンが無効になってしまいます。他のノブやボタンは問題なく利くのですが、Toneボタンだけが無効になるのか疑問が残りますが、Line6公式のFAQを参照したところ、どうやらそういう仕様のようです。

 

そういう点を考慮すると、「操作はすべてiOSデバイスでやる」ということに拘り過ぎているような気もします。接続を切れば、Toneボタンも使えるようになります。

 

 

PODxtで使っているフットスイッチ「FBV II」はAMPLIFIには使えません。たまに反応してくれる程度で、まったく使い物になりません。。。セッションやライブに持っていくなら、別途最近のフットスイッチを購入するか、譜面台にiPhoneなりiPadなりを置いておく必要があります。

 

 

ついでに、外部スピーカーとして使った場合、イコライザが無い(当然ながらAMPLIFiトップについてるTreble, Mid, Bassはギターアンプとしての機能に限定されている)ためか、フラットな音質です。

 

とても良いです
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報

 

購入前に気になっていたこととして、BluetoothでiPadを接続している際に、Mac本体とAUXで外部接続した音が鳴らせないんじゃないかと懸念しておりましたが、まったく問題ありませんでした。BluetoothもAUXもどっちの音もアンプからミックスされて出てきました。

 

エディターソフトのMac版があればBluetooth接続のみで使えるのでもっと置き場所が自由になるのになーとは思いました。

 

 

あと75Wを購入したのですが、自宅で使用するには十分以上の音量が出るのでボリューム調整を本体でする時は細かく調整できてかえって良かったです。

 

 

クリックして、詳細へ!

 

↓ line6 amplifi 75 ↓

【ギターアンプ】LINE6 AMPLIFi 75 【初回購入特典Beldenギターケーブル(3m)プレゼント!】

 

↓ line6 amplifi 150 ↓

【増税前のラストチャンス!】【ギターアンプ】LINE6 《ラインシックス》 AMPLIFi 150 【初回購...

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

エフェクターの種類を徹底解説!ギターの音色がこう変わる!
マルチエフェクターVSコンパクトエフェクター
マルチエフェクターおすすめ機種・後悔しないための3つのポイント
マルチエフェクターはセンドリターン端子が付いているものがおすすめです
エフェクターの繋ぎ方|基本的な接続順のセオリー
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(1/2)
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(2/2)
イコライザー設定-ギターアンプ前後!?目的別に操る!
ワウペダルのトレブルブースター的な使い方
これで理解できる!コンプレッサーの役割と効果的な使い方
DIABLO(OKKO)ハンドメイド歪みペダル購入しました!
歪み系ペダルを複数台直列に繋ぐ意味と音痩せ対策
激歪みペダル対決!riot vs ReezaFRATzitz II
フェイザーとフランジャーの違いは周波数を変化させるフィルター
多機能なモジュレーションペダルがおすすめです
ディレイとリバーブの違いがよく分かる!音源付きで解説!
ディレイ・エフェクターのおすすめ機種と選び方!
ディレイタイム計算機-クリックだけでさくっと算出!
ISPのDECIMATORが最強のノイズリダクション!コンパクト4機種の違い
ジャズコーラス使い方と音作りの方法JC120を徹底的に使いこなそう!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンド!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンドU!
音を太くするには!?音が痩せてしまう原因を知りましょう!
ギターで音抜けが良いサウンドを作るには!?
安いギターの音質を劇的に向上させる方法
ザクザクした歪みを作る!イコライザーで2kHzをブースト
ブースター D.A-Booster これは虜になります!
クリーンブースターって?使い方とおすすめ機種
エレキギターの音作りの中心はエフェクターではない!
ギターアンプのヘッドルームを意識してエフェクターを設定しよう!
LINE6 AMPLIFi 150&75 これはヤバいアンプです…!!
LINE6 AMPLIFi 150もAMPLIFi 75も重量が軽い
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 アンプ背面(入出力端子と活用法)
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 コントロールパネル
LINE6 AMPLIFi 150&75のサウンド
LINE6 AMPLIFiは膨大なエフェクターとアンプシュミレータを搭載
line6 amplifi 150&75 価格最安値通販
Line6・PODHD400のイケてないところ
polytune2格安通販(t.c.electronic)
iRig HD・多機能、低価格、使い方も簡単!
MSP3_DTMでアンプを使用しない場合のスピーカー
これは良い!高性能耳栓Crescendo
理想的なクリーントーンを奏でる音作りの基本
センドリターンの繋ぎ方と使う意味
ギターアンプのセンドリターンにコンパクトエフェクターを繋ぐ方法
TC electronicのG Systemは、アンプを最大限活用できるマルチエフェクターです
G System(TC electronic)にするかボードを組むか
G-SYSTEM (TC electronic)の充実した入出力端子
G-SYSTEMは分厚くて丈夫だけと、それが大きな欠点でもある
ノイズレスなG-SYSTEM!ノイズゲートが優秀すぎる