センドリターンの繋ぎ方と使う意味

練習スタジオやライブハウスなどに置いてある大型のギターアンプの多くには、アンプ背面にセンドリターンの挿入口が付いています。

 

一般的にセンドリターンを使った方が良いケースというのは、ギターアンプで歪みを作った場合で、空間系エフェクターをセンドリターンに繋ぐというケースが挙げられます。

 

ここでは、センドリターンとはそもそもどのような仕組みなのか、なぜギターアンプで歪みを作る場合はセンドリターンを使うのか、などについて詳しく見ていくことにしましょう!

 

そもそもセンドリターンとは?

ギターアンプはプリアンプとパワーアンプとスピーカーで構成

センドリターンの繋ぎ方と使う意味

 

一言でギターアンプとは言いますが、ギターアンプというのは、「プリアンプ」「パワーアンプ」「スピーカー」の3つで構成されています。

 

 

それぞれ順番に、「音を作る」「音を増幅する」「音を鳴らす」という役割をもっています。

 

 

つまり、アンプで歪みを作るというのは、プリアンプで歪みを作っているわけです。

 

 

また、ギターアンプのインプットというのは、プリアンプへ送る口になります。

 

プリアンプとパワーアンプを繋ぐ部分がセンドリターン

センドリターンの繋ぎ方と使う意味

 

で、センドリターンというのは、プリアンプとパワーアンプの間を繋ぐ部分にあたります。

 

 

プリアンプからの音の信号をアンプの外に送るのが「センド」であり、送られた音をパワーアンプに戻すのが「リターン」です。

 

 

つまり、センドリターンを使うことで、プリアンプで作られた音に対して、エフェクターをかけることができるわけです。

 

 

センドリターンを使うメリット

空間系の後で歪ませると音が綺麗にならない

センドリターンの繋ぎ方と使う意味

 

プリアンプの前で空間系エフェクターを使って、プリアンプで音を歪ませた場合は、残響音なども歪んでしまいます。

 

 

そうすると、音がぐしゃぐしゃになって綺麗な音がでません。

 

一般的には、空間系エフェクターは、歪みの後に使いますよね。

 

プリアンプの歪み後で空間系エフェクターがかけられる

センドリターンの繋ぎ方と使う意味

 

そこで、センドリターンを使うのです。

 

 

センドリターンに空間系エフェクターを繋げば、プリアンプで歪ませた音の後で、空間系エフェクターがかかることになります。

 

 

これによって、音を綺麗に出すことが出来るのです。

 

 

逆に言うと、アンプで歪みを作らない(クリーントーン)のであれば、センドリターンは使う必要はないのです。

 

センドリターンには「シリアル接続」と「パラレル接続」がある

センドリターンには、「シリアル接続」と「パラレル接続」という2通りの接続方法があります。

 

 

ギターアンプによっては、両方付いていて、どちらを使うか選択できるようになっています。JC-120なんかは、選べるようになっています。

 

センドリターンの繋ぎ方と使う意味

 

シリアル接続

センドとはプリアンプからの音の信号を外へ送ることでしたが、このときプリアンプからの音を全てアンプの外に送るのが「シリアル接続」です。

 

パラレル接続

一方、プリアンプからの音を信号を半分だけアンプの外に送り、残り半分を直接パワーアンプに送るのが「パラレル接続」です。

 

 

ここでは、説明の便宜上”半分”といいましたが、実際には、送る量を調整できるギターアンプもあります。

 

シリアル接続の活用シーン

センドリターンの間で、ボリュームペダルなどを使い音量を操作したい場合は、パラレル接続にしてしまうと半分しかコントロールすることができないので、シリアル接続にした方が良いです。

 

 

また、空間系エフェクターの効果をがっつり効かせたい場合も、同様の理由でシリアル接続の方がよいです。

 

パラレル接続の活用シーン

空間系エフェクターによって音の輪郭がぼやけるのが嫌な場合、音の芯を大切にしたい場合は、パラレル接続が良いです。

 

 

直接パワーアンプに送られる半分の信号には、空間系エフェクターの効果がかからないため、音像がぼやけにくいです。

 

センドリターンの繋ぎ方

センドリターンの繋ぎ方と使う意味
センドリターンの繋ぎ方と使う意味

 

 

センドリターンの繋ぎ方は、単純です。

 

 

ギターシールドを使って、アンプのセンド端子とエフェクターのIN、アンプのリターン端子と、エフェクターOUTを繋いであげれば良いだけです。

 

 

が、しかし、なんでも繋げるというわけではありません。入出力レベルの規格を意識しなければなりません。こちらの記事で詳しく説明していますので、参考にしてみてください!

 

=>ギターアンプのセンドリターンにコンパクトエフェクターを繋ぐ方法

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

エフェクターの種類を徹底解説!ギターの音色がこう変わる!
マルチエフェクターVSコンパクトエフェクター
マルチエフェクターおすすめ機種・後悔しないための3つのポイント
マルチエフェクターはセンドリターン端子が付いているものがおすすめです
エフェクターの繋ぎ方|基本的な接続順のセオリー
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(1/2)
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(2/2)
イコライザー設定-ギターアンプ前後!?目的別に操る!
ワウペダルのトレブルブースター的な使い方
これで理解できる!コンプレッサーの役割と効果的な使い方
DIABLO(OKKO)ハンドメイド歪みペダル購入しました!
歪み系ペダルを複数台直列に繋ぐ意味と音痩せ対策
激歪みペダル対決!riot vs ReezaFRATzitz II
フェイザーとフランジャーの違いは周波数を変化させるフィルター
多機能なモジュレーションペダルがおすすめです
ディレイとリバーブの違いがよく分かる!音源付きで解説!
ディレイ・エフェクターのおすすめ機種と選び方!
ディレイタイム計算機-クリックだけでさくっと算出!
ISPのDECIMATORが最強のノイズリダクション!コンパクト4機種の違い
ジャズコーラス使い方と音作りの方法JC120を徹底的に使いこなそう!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンド!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンドU!
音を太くするには!?音が痩せてしまう原因を知りましょう!
ギターで音抜けが良いサウンドを作るには!?
安いギターの音質を劇的に向上させる方法
ザクザクした歪みを作る!イコライザーで2kHzをブースト
ブースター D.A-Booster これは虜になります!
クリーンブースターって?使い方とおすすめ機種
エレキギターの音作りの中心はエフェクターではない!
ギターアンプのヘッドルームを意識してエフェクターを設定しよう!
LINE6 AMPLIFi 150&75 これはヤバいアンプです…!!
LINE6 AMPLIFi 150もAMPLIFi 75も重量が軽い
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 アンプ背面(入出力端子と活用法)
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 コントロールパネル
LINE6 AMPLIFi 150&75のサウンド
LINE6 AMPLIFiは膨大なエフェクターとアンプシュミレータを搭載
line6 amplifi 150&75 価格最安値通販
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報
Line6・PODHD400のイケてないところ
polytune2格安通販(t.c.electronic)
iRig HD・多機能、低価格、使い方も簡単!
MSP3_DTMでアンプを使用しない場合のスピーカー
これは良い!高性能耳栓Crescendo
理想的なクリーントーンを奏でる音作りの基本
ギターアンプのセンドリターンにコンパクトエフェクターを繋ぐ方法
TC electronicのG Systemは、アンプを最大限活用できるマルチエフェクターです
G System(TC electronic)にするかボードを組むか
G-SYSTEM (TC electronic)の充実した入出力端子
G-SYSTEMは分厚くて丈夫だけと、それが大きな欠点でもある
ノイズレスなG-SYSTEM!ノイズゲートが優秀すぎる