ノイズレスなG-SYSTEM!ノイズゲートが優秀すぎる

音良し、機能性良しのTC electronicのG-SYSTEMですが、内蔵されているノイズゲートの品質が、非常に良いことに驚きました。

 

 

 

先日、G-SYSTEMを初めてスタジオに持っていき、大音量で鳴らしたのですが、ノイズが全く気になりませんでした。

 

 

通常のマルチエフェクターのノイズリダクションって・・・

マルチエフェクターに内臓されているノイズリダクションの類って、効きがイマイチのものが多い気がします。

 

 

強めにかけようとすると、音が変わってまったり、音像が細くなってしまったり、サステインも不自然になってしまいがちですよね。

 

 

そのため、あまり強くかけれずに、ある程度のノイズは妥協することになります。

 

 

G-SYSTEMのノイズゲートは、通常のマルチのものとは違う

ところが、G-SYSTEMのノイズゲートは、効きがとてもよく、しかも聴覚上感じるような音の変化は感じず、ノイズだけが綺麗に取り除かれました。

 

 

これには、とても驚きました!とても快適に演奏することができました。

 

 

 

自分は、歪みペダルにノイズが気になるdiablo(okko)と、FRATzitzII(reeza)を使っているのですが、試しに、コンプレッサーと併用して、GAINをかなり深めにかけてみても、ノイズレスです。

 

 

音を出していない時にも、ハウリングやノイズを気にして、わざわざギターのボリュームを絞る必要もないほど。

 

 

 

G-SYSTEMは、本当に妥協がない機材だということが、よく分かりました。

 

 

これ以上を望む必要がない

ノイズ軽減対策としては、コンパクトエフェクターでは、ISPのDECIMATORというノイズリダクションが、非常に優秀で評価が高く、使用しているギタリストも多いと思います。

 

 

でも、もう自分はG-SYSTEM内臓のノイズゲートで充分すぎるくらいで、これ以上を望む必要性を感じません。

 

 

 

ネット上で、G-SYSTEMのノイズゲートに関する評判をあまり見かけませんが、不思議なくらいです。

 

 

まぁ、みなさん、きっと不自由を感じることがないんでしょうね。

 

 

今後は、色んな方法でも試したい

今回は、ギターはレスポール(ハム)を使用し、アンプのセンドリターンは使わず、G-SYSTEMからクリーントーンに設定したアンプのINに繋いでいます。

 

 

今度は、シングルコイルのギターを使ったり、アンプのプリアンプで歪ませてセンドリターンに繋いだりと、他の方法でも試してみたいと思います。

 

 

まぁ、ピックアップに関しては、シングルコイルに変えたとしても、ノイズレスで同様に満足すると思います。

 

 

家の45Wのギターアンプでフルボリュームにして、ノイズが綺麗に除去できていることは、試しているので。

 

 

G-SYSTEMは5年以上使い続けます

自分にとって、G-SYSTEMは、接続端子は充実しているし、サウンド的も非の打ちどころがないので、壊れることがない限りは、最低でも5年は使い続けると思いますね。

 

=>【参考】G System(TC electronic)にするかボードを組むか

 

=>【参考】G-SYSTEM (TC electronic)の充実した入出力端子

 

 

 

いや〜 G-SYSTEM、ホントいいですよ♪

 

 

欠点は、筐体が分厚いため、純正品以外で、蓋が閉まるハードケースがなかなか見つからないことくらいです^^;

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

エフェクターの種類を徹底解説!ギターの音色がこう変わる!
マルチエフェクターVSコンパクトエフェクター
マルチエフェクターおすすめ機種・後悔しないための3つのポイント
マルチエフェクターはセンドリターン端子が付いているものがおすすめです
エフェクターの繋ぎ方|基本的な接続順のセオリー
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(1/2)
イコライザー設定最高!音作りが上手くなりたいならコレ(2/2)
イコライザー設定-ギターアンプ前後!?目的別に操る!
ワウペダルのトレブルブースター的な使い方
これで理解できる!コンプレッサーの役割と効果的な使い方
DIABLO(OKKO)ハンドメイド歪みペダル購入しました!
歪み系ペダルを複数台直列に繋ぐ意味と音痩せ対策
激歪みペダル対決!riot vs ReezaFRATzitz II
フェイザーとフランジャーの違いは周波数を変化させるフィルター
多機能なモジュレーションペダルがおすすめです
ディレイとリバーブの違いがよく分かる!音源付きで解説!
ディレイ・エフェクターのおすすめ機種と選び方!
ディレイタイム計算機-クリックだけでさくっと算出!
ISPのDECIMATORが最強のノイズリダクション!コンパクト4機種の違い
ジャズコーラス使い方と音作りの方法JC120を徹底的に使いこなそう!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンド!
えっ!ジャズコーラスで出してるの?SS級の歪みサウンドU!
音を太くするには!?音が痩せてしまう原因を知りましょう!
ギターで音抜けが良いサウンドを作るには!?
安いギターの音質を劇的に向上させる方法
ザクザクした歪みを作る!イコライザーで2kHzをブースト
ブースター D.A-Booster これは虜になります!
クリーンブースターって?使い方とおすすめ機種
エレキギターの音作りの中心はエフェクターではない!
ギターアンプのヘッドルームを意識してエフェクターを設定しよう!
LINE6 AMPLIFi 150&75 これはヤバいアンプです…!!
LINE6 AMPLIFi 150もAMPLIFi 75も重量が軽い
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 アンプ背面(入出力端子と活用法)
LINE6 AMPLIFi 150&AMPLIFi 75 コントロールパネル
LINE6 AMPLIFi 150&75のサウンド
LINE6 AMPLIFiは膨大なエフェクターとアンプシュミレータを搭載
line6 amplifi 150&75 価格最安値通販
LINE6 AMPLIFI 150&75の口コミ情報
Line6・PODHD400のイケてないところ
polytune2格安通販(t.c.electronic)
iRig HD・多機能、低価格、使い方も簡単!
MSP3_DTMでアンプを使用しない場合のスピーカー
これは良い!高性能耳栓Crescendo
理想的なクリーントーンを奏でる音作りの基本
センドリターンの繋ぎ方と使う意味
ギターアンプのセンドリターンにコンパクトエフェクターを繋ぐ方法
TC electronicのG Systemは、アンプを最大限活用できるマルチエフェクターです
G System(TC electronic)にするかボードを組むか
G-SYSTEM (TC electronic)の充実した入出力端子
G-SYSTEMは分厚くて丈夫だけと、それが大きな欠点でもある