いずれ作曲してみたいと思うなら、速効で音楽理論を学んでおくべし!

以前、音楽理論は、メンバーへ明確に意思を伝えるための便利な言語だとお伝えしました。
(=>音楽理論は、メンバー間で明確に意思を交換し合う便利なコミュニケーション言語

 

 

しかし、音楽理論を学ぶ利点は、それだけではありません。

 

 

 

音楽理論を学ぶことで、既存の曲の構造が分析できるようになりますし、耳コピも簡単にできるようになってきます。

 

 

また、作曲するときは、自分の好きな構造を転用できるようになり、思うように曲を作っていくことができます。

 

 

曲の分析をすることで、その曲のカッコイイ理由が分かるようになる

音楽理論は、ただ机上で学んだだけではダメで、色んな曲を分析することで、はじめて活かされます。

 

 

 

普段、音楽を聴いたり、コピーしているとき、なんとなく『このフレーズがカッコイイ』と漠然としたものでしかありませんよね。

 

 

でも、音楽理論を知ったうえで、曲を分析することで、『このフレーズは、ドリアンモードだからカッコイイ』などと、具体的にカッコよさを言い表すことができるようになります。

 

 

 

はじめのうちは、分析するのに時間がかかるかもしれませんが、色んな曲を分析しているうちに、曲を1度聞いただけで、『このフレーズは○○で出来ているのか〜』などが分かってくるようになってきます。

 

 

耳コピが簡単になる

音楽理論を知らないと、耳コピしようとすると、1音1音、音を探していくという地道な作業をしなくてはなりません。

 

 

しかし、音楽理論が分かっていて、上述したように、曲の分析ができるようになると、耳コピが格段に楽になります。

 

 

 

たとえば、『このギターソロは、ドリアンスケールで出来ているんだな』とかが分かると、ある程度音を予測することができます。

 

 

また、コードが鳴っていて、ルート音は分かるんだけど、なんのコードなのか分からないってことも多いと思います。

 

 

その場合も、ルート音の進行からコード進行が予測でき、『これはCのトニックコードに向かっているので、ドミナントのG7だろう』と分かるようになります。

 

 

自分の思っている音を表現できるようになる

音楽理論で学んだ知識をベースに、さまざまな曲の分析を行っていると、だんだん自分の好きな構造が分かってくるようになります。

 

 

これは、作曲するときに、大きな力を発揮してくれます。

 

 

自分の好きな構造を、オリジナル曲に転用しちゃえば、カッコいいフレーズや曲ができちゃうからです。

 

 

 

また、自分の頭の中で曲が鳴っていても、音楽理論が分からないと、それを音にして表現することってとても難しいですよね。

 

 

でも、このイメージしている曲の雰囲気は、『フリジアンモードだな』などと具体的に分かるようになれば、簡単に音に出して表現できるようになりますよね。

 

 

最後に・・・

私は、ギターを始めた頃、音楽理論はあんまり勉強せず、たくさんの曲やフレーズをコピーしたけれども、それらがどんな構造なのかを把握することをしてこなかったんですよね。

 

 

そのため、いざ、作曲しようと思ったときに、作りたい曲のイメージはあっても、それを音に出して表現することが出来ませんでした。

 

 

 

作曲をするようになってから、これではイカン!と、音楽理論を学ぶようになりましたが、はじめからやっていれば良かったと後悔しましたよ。

 

 

最初から、音楽理論を学んでいて、コピーした曲やフレーズの分析を行っていれば、自分の中に、もっとたくさんのストックを用意することが出来ていたのに。。。

 

 

私のようにならないように、早くから音楽理論を学ぶことをおすすめします。

 

 

『この曲のコード進行は、○○になっているんだな。だからこんな響きがするのか!』とか、曲の分析を、コピーする段階でやっておくべきですね。

 

 

感性だけで作曲をやっていくのは、普通の人には無理!凡人は、音楽理論がベースにないと、作曲するときに苦労することになりますよ^^;

 

 

 

この記事を読んで、少しでも音楽理論を学んだほうが良いな、と思ってももらえたら幸いです♪

 

 

 

管理人おすすめ!初心者にも分かりやすい音楽理論の教本

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

音楽理論ってなんだ!?初心者から必要なのか
音楽理論は、メンバー間で明確に意思を交換し合う便利なコミュニケーション言語
音って一体何なのさ!?
音の高さと周波数
音色、音量と周波数
度数って何?1/2
度数って何?2/2
周波数比率を検証してみた
キー(調)とは?メジャーキーとマイナーキー
ギターコード理論・トライアド
ギターコード理論・7thと6th
ギターコード理論・トライアド変形コード(sus4,aug,♭5)
ギターコード理論・テンションコード(9th、11th、13th)
ディミニッシュコードの構成音を理解しよう
パッシングディミニッシュとは!?その使い方を理解しましょう!
ギターコード理論・ダイアトニックコードとコードの役割
ギターコード理論・マイナーキーの場合は?
ギタースケール・マイナースケールが3つある理由とは?
ギターコード理論・セカンダリードミナント
裏コードってなんじゃらほい!?おしゃれなコード進行になりますよ♪
同主調からの借用コードを理解しよう!
メジャー・ダイアトニック・コード上における7つのスケールの使い方の基本
マイナー・ダイアトニックのときのコードスケール
マイナーキーのV7上で弾くハーモニック・マイナー・スケール・パーフェクト5thビロウ
セカンダリードミナント上で弾けるスケール