FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴

FUJIGENギターのなかの最上級のモデルのEXPERT。

 

EXPERT FL(エキスパート・エフエル)は、フジゲンが独自に開発したレスポール・タイプのアーチドトップ・エレキギター。

 

FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴

 

50年も世界のギターを製造し続けてきたフジゲン
高品質で、高い技術力がこのEXPERT FLには凝縮されています。

 

EXPERT FLのサステインは凄いです!不自然にに特定の帯域だけが減衰することもなく、低域〜高音域まで気持ちよく伸びてくれます。

 

 

また、

 

ネックを握ったときの、グリップ感がたまらない!
ネックの安定感が伝わってくるし、どのポジションも押えやすいことには驚きます。

 

レスポールタイプなのですが、やや小ぶりなボディで、上側も少し削られているので、ハイポジションもストラトタイプのものと変わりなく、親指をかけることができ、ハイポジションがとても弾きやすいです。

 

 

EXPERT FLを使ってみた感想はコチラ

 

 

 

他のFUJIGENの機種にも採用されている技術ですが、CFS(サークルフレッティングシステム)というフレット技術が用いられています。

 

これは、フジゲン特許の技術なのですが、各弦のピッチの向上に寄与し、特に、コード弾いたときには、その威力を発揮します!

 

各弦の音のバランス良く鳴ってくれて、各弦の音の分離感が非常に良いです。
それぞれの音が埋もれることなく、ポロロン♪と心地よくキレイで、クリアに聴こえてきます。

 

 

FUJIGENのEXPERT FLは、
ザックリと大きく分けると、オーダーメイド品とレギュラーモデルとが存在します。

 

 

 

FUJIGENオーダーメイドのEXPERT FL

 

EXPERT FLは、EXPERT OS同様にオーダーメイドの対象モデルの1つでもあり、自分の好みの材やパーツを選択してギターを製作してもらうことができます。

 

WEB デザインギターとして、インターネット上でもセミオーダーすることができるフジゲンのオンラインショップ。

 

FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴

 

 

WEBデザインは、マウス操作だけで簡単!

 

好きなボディー材、カラー、パーツなどを選択していくだけで、完成後のイメージがすぐに分かります。また、選択した材やパーツなどによって、価格の違いも分かるので、アレコレとシュミレーションしてみると面白いですよ。

 

オーダーギャラリーのページでは、様々な方のオーダー完成品の写真が掲載されているので、参考になります。

 

眺めているだけで楽しいです♪
EOSが多いけど…(笑)

 

 

 

FUJIGENレギュラーモデルのEXPERT FL

 

こちらもEXPERT OS同様、「レギュラーモデル」があります。
フジゲンが厳選した2種類のEXPERT FLモデルが販売されています。

 

レギュラーモデルは、あくまで『EXPERT FL』であり、オーダー品の廉価版ということではありません。仕様が厳選されているだけで、オーダー品と同品質で、材、パーツ、また、造りまで、妥協することなく造り上げられています。

 

 

レギュラーモデルのEXPERT FLは、HMタイプとMHタイプの2タイプです。

 

 

HMタイプとMHタイプの違いは、ボディ材。

 

HMタイプは、一般的なレスポール同様「ハードメイプルトップ・マホガニーバック」のラミネート構造で、ボディカラーは人気のあるワインレッドです。

 

FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴

 

 

対して、

 

MHタイプはオールマホガニー。ボディカラーは黒で、オレンジのナチュラル・バインディング(縁取り)が、オシャレです。

 

FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴

 

 

両方とも、マホガニーのネックで、指板にはローズウッドが採用されています。

 

 

 

FGNのEXPERT FL

 

FGNは海外向けのフジゲンブランドです。

 

FUJIGENと比較して主な違いは、
FUJIGENの場合は2vol+2toneですが、1vol+1toneとツマミがシンプル

 

 

トグルスイッチも、小さく低くなっており、ストロークの際に誤って切り替えてしまうリスクが考慮されています。

 

私の場合、タッピングのとき、トグルスイッチって気になるんですよね。
これは、羨ましい…

 

 

また、通常のレスポールのようにテイルピースに弦を固定する通常の使い方に加えて、ボディの裏側から弦を通す張り方にも対応できる2Way仕様となっています。
気軽に弦のテンション感を変えることができます。

 

 

その他には、よりヘヴィなサウンドを追い求めた「DARK EVOLUTION」というシリーズも存在します。

 

FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴

 

これには、ピックアップに、セイモアダンカン製のBlackoutsというアクティブタイプのものを搭載!標準で、ダウンチューニング仕様に、弦はダダリオの011-052が貼られ、調整されています。

 

ヘヴィな音楽が好きな人にはオススメのハイゲイン仕様のモデルですね。

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

エレキギターの種類と違いを徹底解説!
レスポール
ギブソン・レスポール・スタンダードの特徴
ギブソン・レスポール・スタンダードとトラディショナルの違い
ギブソン・レスポール・スタンダード2014の特徴
ギブソン・レスポール・トラディショナル2014の特徴
ギブソン・レスポール・カスタムの特徴
ギブソン・レスポール・スタジオ、ジュニア、スペシャルの特徴
レスポール スペシャルの特徴とおすすめ
レスポール ジュニアの特徴とおすすめ
ギブソン・SGの特徴
ギブソンSGスタンダードの特徴
ギブソンSGスタンダード2013年モデルの特徴
ギブソンSGスタンダード2015 伝統と最先端技術が融合され、攻めの姿勢を感じるモデル
ギブソン・ファイヤーバードの特徴
エピフォンの特徴
フェンダー・テレキャスターの特徴
フェンダー・ストラトキャスターの特徴
フェンダー・ジャズマスターの特徴
フェンダー・ジャガーの特徴(ジャズマスターとの違い)
フェンダー・ムスタングの特徴
フェンダーメキシコの評判ってどうなの?
フェンダーメキシコのテレキャス購入前の妄想
フェンダーメキシコのテレキャス・スタンダード購入と理由
フェンダーテレキャスターが届きました!これはおすすめのギターです!
PRS(ポール・リード・スミス)の特徴
PRS Starla(スターラ)
PRS mira
Suhr(サー)ギターの特徴
Suhr・Customの特徴(modern,classic,standard)
Suhr・Pro Series/J Seriesの特徴(modern,classic,standard)
Sugiの特徴
Sugi・スタンダードモデル
Sugi・ルシアーズ・コレクション
YAMAHAパシフィカの特徴
フジゲンのギターについて…
FUJIGENストラト・EXPERT OSの特徴
FUJIGEN(FGN)・EXPERT ELANの特徴
FGN(FUJIGEN)ストラト・NCSTの特徴
FGN(FUJIGEN)レスポール・NCLSの特徴
モモセ(momose)のギターについて
モモセ(momose)ストラトMCシリーズ
モモセ(momose)ストラトMSTシリーズ
モモセ(momose)テレキャスMTシリーズ
hide50周年記念モデル「MG-480」 最新の技術を駆使してオリジナルモデルを忠実に再現!
モズライトの波乱万丈な歴史と現在
モズライトというエレキギターの特徴
モズライト・ベンチャーズ60年代モデルの特徴
ギターセミオーダー・アプリ(ダイナ楽器)
モンスターレリック SRV#1キット レフティトレモロ /MR-0209 
ゼロフレットとはこんなシステムです!