Suhr・Pro Series/J Seriesの特徴(modern,classic,standard)

今回は、SuhrギターのPro Series(プロ・シリーズ)とJ Series(J・シリーズ)について、見ていきましょう!

 

Suhr Pro Seriesは、従来のSuhr Customと同程度の品質を持ちつつ、スペックを固定化することによって、量産効果によるコスパを追及したギターです。

 

なので、Pro SeriesやJ Seriesは、Customの廉価版ということはなく、自分にドンピシャなモデルがあれば、こちらの方が安く買えるので、お得と言えます。

 

Pro SeriesやJ Seriesの各モデルは、John Suhrが仕様を厳選し、様々な種類のギターが用意されています。モデルは、C1/C2、T1/T2、S1〜6、M1〜8などがありますが、後ほど詳しく見ていくことにしましょう!

 

 

Pro SeriesとJ Seriesの違い

 

Suhr J Seriesは、日本限定仕様のギターですが、
品質、スペックや価格帯は、Pro Seriesと基本的には同じです。

 

それでは、違いは何なのか…

 

主な違いとしては、

 

J Seriesには、Pro Seriesのモデルに加えてBlower Switchが付いていることと、
ピックガードが普通の白ではなく華やかなパールホワイトに変更されていること。
また、ピックアップが変更されているモデルもあります。

 

Suhr・Pro Series/J Seriesの特徴(modern,classic,standard)

 

ここで、注目したいのは、

 

Blower Switch!

 

BlowerSwitchは、PUの選択やボリューム、
トーンのギター本体の設定がどうであれ

 

スイッチONで、瞬時にリアPUをフルテン
状態にすることができます。

 

 

Blower SwitchのONのときは、トーンやボリュームの電子回路をすっ飛ばしてくれるため、無駄な回路を通らず、まったく抵抗がないクリアなサウンドになります。

 

う〜ん。これ、便利ですよね〜

 

 

普通のストラトタイプのギターって、1VOLで1TONE、5WAYのものが多いですけど、

 

例えば、普段はリアPUでVOLやトーン全開で歪み用に設定していて、一気にフロントPUでVolを絞ったクリーントーンに変更したときって、

 

PUセレクターとボリュームを切り替えるのが、すごく忙しい…

 

でも、それがスイッチ1つで一瞬で切替可能だから、これは重宝しますよね。

 

 

J Seriesの方が機能的にプラスされていて、お得と言えますね。
なので、Suhr Pro SeriesかJ Seriesで迷ったら、J Seriesのギターをおススメします!

 

ちなみに、ヘッドの裏にはJ Seriesであっても「Pro Series」と明記されており、明確に区別されていないようです。

 

 

 

Suhr Pro Series(J Series)のギター・バリエーション

 

Suhr Pro SeriesやJ Seriesは、大きく、
Classic系、Standard系、Modern系の3タイプに分けられます。

 

Suhr・Pro Series/J Seriesの特徴(modern,classic,standard)

 

それぞれのモデルの概要については、こちらもご参照ください。
Suhr・Customの特徴(modern,classic,standard)

 

モデル

ボディ

ピックアップ

ブリッジ

フレット数

Suhr Classic(クラシック)系…C1/C2

C1/C2

アルダー

SSS

シンクロ

22フレット

Suhr Classic T(クラシックT)系…T1/T2

T1/T2

アルダー

SS

-

22フレット

Suhr Standard(スタンダード)系…S1/S2/S3/S4/S5/S6

S1/S2

アルダー

SSH

シンクロ

22フレット

S3/S4

フレイムメイプル(トップ)

バスウッド(バック) 

SSH

シンクロ

22フレット

S5/S6

フレイムメイプル(トップ)

バスウッド(バック)

SSH

またはHSH

フロイドローズ

22フレット

Suhr Modern(モダン)系…M1/M2/M3/M4/M5/M6/M7/M8

M1/M2

アルダーボディ

HH

フロイドローズ

24フレット

M3/M4

アルダーボディ

HH

シンクロ

24フレット

M5/M6

フレイムメイプル(トップ)

バスウッド(バック)

HH

フロイドローズ

24フレット

M7/M8

フレイムメイプル(トップ)

バスウッド(バック)

HH

シンクロ

24フレット

 

モデル番号の奇数と偶数とでは、ネック材が異なります。
奇数番のモデル…インディアンローズウッド指板のメイプルネック
偶数番のモデル…1ピースメイプルネック

 

 

 

↓あなたにとってお役に立つ内容でしたら、ポチッとクリックしてください^^

 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ  

 

 

 Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する はてなアンテナに登録する  バザールブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する

 

 

質問、疑問、感想、要望などありましたら、こちらより気軽にお問い合わせください。
http://hirotun-gt.com/mail/contact.html

いただいたメールはすべて目を通させていただいております。出来る限り早急に返信させていただきますが、1週間経ってもこちらから返信がない場合、届いていない可能性があります。お手数ではございますが、再度ご投稿お願いします。

ギター人気ブログランキング

 

エレキギターの上達

==>最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

関連ページ

エレキギターの種類と違いを徹底解説!
レスポール
ギブソン・レスポール・スタンダードの特徴
ギブソン・レスポール・スタンダードとトラディショナルの違い
ギブソン・レスポール・スタンダード2014の特徴
ギブソン・レスポール・トラディショナル2014の特徴
ギブソン・レスポール・カスタムの特徴
ギブソン・レスポール・スタジオ、ジュニア、スペシャルの特徴
レスポール スペシャルの特徴とおすすめ
レスポール ジュニアの特徴とおすすめ
ギブソン・SGの特徴
ギブソンSGスタンダードの特徴
ギブソンSGスタンダード2013年モデルの特徴
ギブソンSGスタンダード2015 伝統と最先端技術が融合され、攻めの姿勢を感じるモデル
ギブソン・ファイヤーバードの特徴
エピフォンの特徴
フェンダー・テレキャスターの特徴
フェンダー・ストラトキャスターの特徴
フェンダー・ジャズマスターの特徴
フェンダー・ジャガーの特徴(ジャズマスターとの違い)
フェンダー・ムスタングの特徴
フェンダーメキシコの評判ってどうなの?
フェンダーメキシコのテレキャス購入前の妄想
フェンダーメキシコのテレキャス・スタンダード購入と理由
フェンダーテレキャスターが届きました!これはおすすめのギターです!
PRS(ポール・リード・スミス)の特徴
PRS Starla(スターラ)
PRS mira
Suhr(サー)ギターの特徴
Suhr・Customの特徴(modern,classic,standard)
Sugiの特徴
Sugi・スタンダードモデル
Sugi・ルシアーズ・コレクション
YAMAHAパシフィカの特徴
フジゲンのギターについて…
FUJIGENストラト・EXPERT OSの特徴
FUJIGEN(FGN)・EXPERT ELANの特徴
FUJIGENレスポール・EXPERT FLの特徴
FGN(FUJIGEN)ストラト・NCSTの特徴
FGN(FUJIGEN)レスポール・NCLSの特徴
モモセ(momose)のギターについて
モモセ(momose)ストラトMCシリーズ
モモセ(momose)ストラトMSTシリーズ
モモセ(momose)テレキャスMTシリーズ
hide50周年記念モデル「MG-480」 最新の技術を駆使してオリジナルモデルを忠実に再現!
モズライトの波乱万丈な歴史と現在
モズライトというエレキギターの特徴
モズライト・ベンチャーズ60年代モデルの特徴
ギターセミオーダー・アプリ(ダイナ楽器)
モンスターレリック SRV#1キット レフティトレモロ /MR-0209 
ゼロフレットとはこんなシステムです!